Home > hiroの毎日奮闘記 > ル・コルビジェ LC5

ル・コルビジェ LC5





ル・コルビジェ LC5 ディベッドソファ
メーカー希望価 ¥407,100(税込み)
↓  ↓  ↓
店 販売価 ¥223,900(税込み)

サイズ
幅2030mm 奥行き730mm 高さ77mm 座面高さ420mm

材質
○シート
イタリア製本牛革
高密度ウレタンフォー ポリエステル綿

○脚部
ステンレススティールパイプ

○座面支持
エラスティックベルト(クッションがはずれます)

○色柄
黒/black 白/white 赤/red ベージュ/beige 茶/brown
(赤/ベージュ/茶はオーダー発注になりますので、2〜3ヶ月待ちとなります。)

※本製品は革のランクを指定する事ができ、指定されますと記載されている価 と異なる 合がございます。
※大阪府内配達、設置料無料!!
※メーカーの在庫が 品状態の 合、次の入荷待ちとなります。
コルビジェの家具の中でも製品としては、流通しなかったlc5 デイベッドソファ、世界でオリジナルは1脚のみという希少価値が高い作品でした。コルビジェが、自分のアパートに昼寝が出来るソファとして作られたものです。現在は、ラロッシュ邸に収められているように、他の作品に比べて遅れて商品化されました。当初は、製品化を目的とせず、コルビジェの住まいのために製作されたもの そうです。

LC2やLC3に比べ、シンプルでダイナミックな重厚感は、室内向かって開放的な形を持ち、室内の構成を引き めています。商品の構 の特徴としては、背のクッションが写真のようにパイプに沿って回転します。それによってデイベッド(DAYBED)として機能します。また、座部分を支えるバネもエラスティックベルトで均質な支持を得られます。


Le Corbusier ル・コルビジェ
スイス 1887-1965
本名:シャルル=エドゥアール・ジャンヌレ=グリ(Charles-Edouard Jeanneret-Gris)

1887年にスイス生まれ、画家・建・家具デザイナーとして活躍し、20世紀を代表する世界3大巨 建築家としても有名です。 地元美術学 で懐中時計の彫金工になるために学び、1907年にコルビュジェの才能を見い した 長のシャルル・レプラトゥニエの勧めで建築家のルネ・シャパラと共に最初の住宅の設計を手がけ、コルビジェの建築家としての第一歩が始まります。1925年にパリ改 計画案を発表し多くの設計分野でも名が広く、2006年、コルビジェにより設計され1960年に着工されたサン・ピエール教会 が46年のときを経て開かれ、コルビジェ建築は、ユネスコの世界遺産に登録しようという動きがフランスを中心に起こっています。


Home > hiroの毎日奮闘記 > ル・コルビジェ LC5

プロフィール
Profile ニックネーム:hiro
性別:男性
誕生日:1979年8月3日
血液型:A型
出身地:大阪
E-Mail:info@stylish-furniture.jp

Page Top